2011年03月16日

ご報告

皆さんこんにちは

3月11日より、この日本は大変な状況になってしまいました。被害にあわれた方に対しましてお見舞いを申し上げます。
広島にいる私たちとしても、何ができるかと考え今自分が出来ることとして社内に義援金のボックスを設置し、少しでも何かの役に立てればと行動しています。


昨日、エコキャップ推進協会より今回のこの事態について、推進協会としてエコキャップの収益金の一部を東北太平洋沖地震の義援金として寄付することを決定されました。
この事は本来の目的である「ワクチンの提供」と違う使用と承知でおられますが、国難ともいえるこの状態を国民が一つになって乗り越えていくといった観点からの対応だとし、ご協力頂いている皆様にもご理解を頂ければと思います。

具体的な時期や内容の報告は「エコキャップ推進協会」のHPにアップされます。

皆様方のご協力よろしくお願いいたします。
posted by さく at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43858449

この記事へのトラックバック