2012年01月17日

1.17

皆さんおはようございますグッド(上向き矢印)

今日は「阪神淡路大震災」が起こってしまってから17年目の朝を迎えました。

17年前私は東京に住んでおり、夜が明けていくうちに報道され続けるテレビをみて絶句してしまった事を今でも思い出します。
この時、今でも悔やむのは「何も出来なかった」この一言です。
メディアを通して入ってくる情報に対し、ただただ驚くばかりで何も出来ていない自分がいました。

そして昨年の3.11「東日本大震災」私はJCの理事長という役を仰せつかっており、その中でこの災害に対し真摯に考え、「何かしなかれば」と自分自身を奮い立たせ、被災地へ人的支援に行ってきました。
そのほか義捐金活動や、街頭募金啓発等・・17年前何もできなかった自分を反省し「人の為」に一生懸命動きました。その行動がどれだけ手助けになったかは分かりませんが、この「人の為に」という気持ちを改めて考える事が出来ました。

これからもこの「他が為」にそして自分の為に一生懸命頑張ります手(グー)
posted by さく at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53133236

この記事へのトラックバック