2012年11月30日

あたりまえ

こんにちは!

日に日に寒くなり、北海道では大寒波が襲来してるそうで・・そこに来て大規模停電・・避難されている方のインタビューを今朝見ましたが「電気がないと何もできない・・」の一言で、なんだか人間の無力さを痛感してしまいました。

今度の選挙でもこの「エネルギー問題」に関しての争点が大きくとり立たされてはいますが、私は基本「過剰」ではなく「適正かつ安全」が確保できるのであれば、一概には「何も要らん」とは言えない気がしています。

「安全」と「適正」が確保されるにもかなり時間はかかると思うのですが・・。

誰が悪い、何が悪い、制度が悪い・・当然色々あるとは思いますが一番の原因はやはり、自分たちが今まで何事にも無関心で、電気一つとっても生活の中に電気がある事を「当たり前」に思っていた人間の怠慢が招いてしまった、今の状況なんだとおもいます。

「あたりまえ」

この「あたりまえ」がすこ時づついろんな方面で見直されようとしています。私たちの業界もそうです。常に自分たちの業を見直し、「捨てる」時代から「活かす」がいい意味での「あたりまえ」になるよう、日々精進していこうと思っています。

エコキャップの活動もそうです。徐々にですが「捨てる」から「活かす」という意識を持って下され方が増えてきています。もっともっとこの輪が大きくなるといいですね。

11月末集計   120件  3000kg

皆様からお預かりした善意をしっかりと活かしていきます!
posted by さく at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60411832

この記事へのトラックバック